【アルケミー】メイクアップリムーバージェル

アルケミーのメイク落とし、メイクアップリムーバージェルの成分とその特徴についてみていきたいと思います。

[メイク落とし]
メイクアップ リムーバー ジェル 130g
通常価格 3,500円+税

全成分

パルチミン酸エチルへキシル、エチルヘキサン酸セチル、水、グリセリン、イソステアリン酸ポリグリセリル-10、ジカプリル酸PG、イソノナン酸イソノニル、BG、オレイン酸ポリグリセリル-2、ジステアリン酸スクロース、ステアリン酸ポリグリセリル-10、酵母発酵エキス、ステアリン酸スクロース、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、ラウリン酸ポリグリセリル-4、ココイルメチルタウリン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、1,2ヘキサンジオール、カプリルヒドロキサム酸、香料

成分について

ジェル状ですが、ミルフィーユ状に重なったオイルの層がメイクを浮かせ素早くメイクオフしてくれます。

パルミチン酸エチルヘキシル、これがクレンジングの主な油性成分になります。安全性も価格も高い原料です。

エチルヘキサン酸セチルが肌への柔軟性、保湿効果を与えてくれますが、油剤でありながらべたつかずさっぱりとした使用感に導いてくれます。

ジラウロイルグルタミン酸リシンNaは「ペリセア」という原料なのですが、この原料はセラミドよりも高いバリア機能があり、角層へ浸透し健康な肌へ整えてくれます。メイク落としに配合することで洗った後につっぱりを感じずしっとり感が付与されます。

もちろん、アルケミー独自の酵母発酵エキス「ベガル」もしっかり入っています。

酵母化粧品は発酵臭のような特有のにおいが気になる!という口コミも目にします。メイクアップリムーバージェルにはグリーン感のあるフレッシュフローラルの爽やかなやさしい香りですので特ににおいに対するマイナスな意見は見当たりませんでした。

注意点としては手や顔が乾いた状態で使うこと。オイルインなのでメイクとなじませる前に水が入ると乳化してしまいまし洗浄力も落ちます。またエクステ部分は使用しないでください。

アルケミー メイクアップリムーバージェルの口コミ

ネット上で見つけたメイクアップリムーバージェルの参考になる口コミを集めました。

・メイクの落ちもよく、これでメイクを落としてると角栓がとれます。そのわりに顔の油分をとりすぎないので、乾燥肌でも心配なく使えました。

・気温が上がり、オラクルが重くなってきたのでこちらのラインに切り替えてみました。
ジェル状のオイルなので、メイク落ちは申し分ないです。肌が荒れている時も、オイルよりもやさしい使い心地。

・最初はちょっと硬めですが、みるみるなじんで汚れが浮いてくるととっても滑らかに。
アイメイクや口紅ともよくなじむのが嬉しい。また洗い流した後のつっぱりがゼロで、とても肌に優しい感じお気に入りクレンジングです。

ジェル状でありながら乳化するとオイル状に変化するのを実感している方が多いです。メイク汚れはしっかり落としてくれるものの、洗いあがりはつっぱらず柔らかくしっとりするのはやはり酵母発酵エキスのおかげでしょう。

まずはその保湿力と効果を自分の肌で感じてみてください。アルケミーシリーズすべてが試せるチャンスです。ライン使いをすることで酵母発酵エキス「ベガル」の力をより実感していただけるはず。

スポンサーリンク




スポンサーリンク